スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

創価学会

メインブログ


平成2年の池田会長のスピーチの全文を読んだ。
学会・宗門問題の発端とも言えるスピーチだが、お伺い書とか読んでないので、スピーチを読んだだけの感想として、何か問題があるの?て印象しか受けなかった。

そして、問題になったスピーチの前の2回のスピーチも読んでみたが、会員の事を思う発言が凄く目立つと感じた。
 ここで、比較に出すのは、適切か疑問だが、顕正会・浅井会長の会員の事を思ってるような発言と比べて、浅井会長って個々の会員を思ってる?・・・ただ、会員を思ってるて、大雑把な表現しかしていないのではと思う。
 また、個人的主観であるが、浅井会長は、浪花節の講演をするが、池田会長のスピーチは普通に通用するし会員に視点が行ってるなと印象を受けた。
あまり、池田会長ばかり持ち上げると、けしからんて言葉も聞かれそうなので、一点だけ不満というか、ちょっとと思う部分をあげれば、会長自身の美談て話が、多いかなって感じる。
しかし、実際に当時の事を知ってる方々に話を聞いたことがないので何とも言えない部分があるが、池田会長って、会員とのスキンシップて大事にしてるって感じる。

新聞写真とか映像を見ても、話しかけたり、握手をしていたり、してる部分が印象的だ。
それに比べて、浅井会長の写真や映像を見る限りそのようなスキンシップて皆無では無かろうか?・・・



珍しく、学会問題を取り上げてみたが、昭和40年以後からの事を調べて行かないと、いまの学会がて部分が良くわからないてのが率直な感想です。
そして、日蓮正宗の事も同時に見ていかないと、表面的な今年か見えてこない。
このような印象を受けましたね。
スポンサーサイト

theme : 思ったことを口に出しますがなにか?
genre : その他

line

comment

Secret

line
line
まとめ

line
最新記事
line
FC2ブログランキング
良くも悪くも、顕正会問題に付いて知ってもらうために、ご協力をお願いいたします。

FC2Blog Ranking

line
Translation(自動翻訳)
line
プロフィール

山門入り口

Author:山門入り口
日蓮正宗・顕正会・創価学会、等の宗教問題を考えています。

line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
sub_line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。